EMAIL) jaklesoumu@gmail.com  Since 2009.9.26  All Rights Reserved.

한국어

日本韓国語教育学会

会長ごあいさつ 

学会案内 

学 会 誌

学術大会 

入会案内 

会長ご挨拶

沿  革
組織と会員
政府表彰暦
会  則
学会暦

投稿・寄稿規程、投稿
 ・寄稿論文作成要領

研究倫理規程
学会誌の紹介
次号募集案内

全国大会
地区研究会
学術大会誌の紹介
次回大会案内

入会届
 (WORDファイル
 ダウンロード)

会  費

 

アクセスカウンター

日本韓国語教育学会は日本で初めて名称に『韓国語』が入る学会として、2009年に日本の大学で韓国語教育に携わる教授らにより設立されました。現在、日・韓の教育者、研究者が中心となって活動を推進しております。
随時会員を募集しております。教育・研究に携わる方以外でも、一般の韓国語愛好者、大学生など、御参加をお待ちしています。

 

次回JAKLE学術大会

第9回大会

2018年 11月10日(土)

会場:金沢工業大学

研究発表エントリー

第9回大会のエントリーが始まりました。
(6月30日締切)

役員専用ページ
 
ID・パスワードが必要です

home

 

 

 

<お知らせ>

NEW★(2018.3.9掲載) 第9回日本韓国語教育学会学術大会開催
   およびエントリーのお知らせ

  会員の皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。 
 標記の大会について、下記の日程で開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。 
 日時:2018年11月10日(土)
 場所:金沢工業大学扇が丘キャンパス23号館2F(地図はここをクリック)

 今年度は昨年度の盛大な名古屋大会に続き、日本の石川県金沢での開催となりました。
 会員の皆様におかれましては、ご多忙とは存じますが、ご出席を賜りますよう、宜しく
 お願い申し上げます。
 本学会にご関心のある方々へのご周知やご案内をよろしくお願い申し上げつつ、非会
 員の皆様のご参加も歓迎致します。なお、研究発表については次頁以降をご参考くださ
 い。 
 研究発表については、ふるってご応募いただければ幸いです。特に今年は「実践韓国
 語教授法」という独創的なカリキュラムの韓国語授業を紹介する分科を設ける予定です
 ので、多くの方々のご応募頂けますよう、お願い申し上げます。詳細な大会プログラム
 及び大会参加申請書は決まり次第、ホームページにてご案内申し上げます。

                                                        日本韓国語教育学会長


         研究発表エントリー開始のご案内 


  第9回日本韓国語教育学会学術大会で発表を希望する会員は、下記をご参考の上、
  お申し込みください。 

 1. 分野:「韓国語教育学/韓国語学」「韓国文学」「韓国文化/韓国学」「実践韓国語
            教授法」 
 2. エントリー締め切り:6月30日 
   発表テーマと要旨、A4用紙1枚(「研究発表応募様式」を参照) 
 3. 採否の連絡は7月中にe-mailで通知します。 
 4. 発表原稿締め切り:8月31日 
   分量はA4判6枚以内(次々頁「発表原稿作成要領」を参照) 
 5. 提出先・お問い合わせ:大会運営委員会 
      e-mail:kanazawataikai9@gmail.com

 
							

NEW★(2018.2.23 掲載)『韓国語教育研究』 第8号募集案内

 『韓国語教育研究』第8号への掲載論文等を募集しておりますので、投稿・寄稿規程をご
    参照の上、奮ってご投稿いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。
  なお、第5号からは投稿(査読要)の他に、寄稿(査読不要)も受け付けることになりました。
  寄稿の場合、査読料は不要ですが、編集委員長の掲載承認と掲載料(1万円)は要します。

    投稿申込書締切 2018年5月31日(木) 
    原稿締め切り:2018年8月31日(金)(2018年10月30日刊行予定) 
    提出先・お問い合わせ:金 世徳 編集委員長  
    電話 090-9705-6136       メール kim0120sdjp@yahoo.co.jp
							
								
									
								

★(2018.2.17 掲載)2017年度収支決算(※公開は終了しました)

 2017年度収支決算書を1週間公開致します。ここをクリックしてご覧ください。

★(2018.2.1 掲載) 著書のお知らせ

  本会会員の鄭惠遠さん(神戸学院大学人間文化学博士)が

 「雨森芳洲以前の対馬人と朝鮮語に関する研究」を風間

 書房より発刊されました。

  本書は古代より日本と朝鮮半島との関係で重要な役割を

 果たしてきた対馬の人々の朝鮮語能力や時代ごとの半島

 との関係について多くの文献資料より調査したもので、

 他に類を見ない研究報告です。(画像クリックで目次参照)

★(2018.1.25 掲載)第8回学術大会の写真

  去る2017年11月4日に開催されました第8回・学術大会の写真を掲載しました。
 研究発表の簡単な紹介も載せております。
 ここをクリックしてご覧ください。
							
								
							

★(2017.11.12 掲載)第5期学会役員選出のお知らせ

  去る2017年11月4日の学術大会後に開かれた総会におきまして、第5期の会
 長ならびに監査が参加者の賛成多数により選任されましたのでお知らせします。
  第5期会長には文慶喆(現副会長)、また監査には4期に引き続き林文澤(무지개
 韓国語学院、北海道地区理事兼任)が選任されました。

★(2017.11.11 掲載)第8回学術大会が終了しました。

  2017年11月4日、愛知学院大学にて開催された 日本韓国語教育学会・第8回
 学術大会が成功裏に終了いたしました。大会開催にあたり、多大なる支援を下さ
 いました、日韓経済文化交流協会様に心から感謝を申し上げます。
  また日本内外より大会に訪れ、研究発表をして下さいました研究者の皆様に心
 より感謝申し上げます。
  後日、大会の写真をホームページに掲載致しますので、しばらくお待ち下さい。



← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]